障害者年金その後

お久しぶりでございます。


何も解らない状態で
障害者年金を申請してから、はや1年・・がたちました。
汗汗



発病した時が、
働いていた時期で申請が
厚生年金での手続きとなりましたが・・・



10年以上も前の話なので
病院にカルテが残っておらず、
それでも、色々なか方たちの助けもあり
再申請を提出したのが
今年の4月・・・・



これでなんとか・・と思っていたのですが
年金事務所からご連絡。




「(一番重要な)この書類では
  まだ初診日がはっきりしないです」
と・・


提出した書類では初診日の明確にできなかったようでした。
結局、ふたたび却下。ダウン
厚生年金の障害者年金は断念するしかありませんでした。ガーン




ワタシ自身も、ものすごいショックでしたが・・
毎日に楽しみに通知をまっている奥さんには
どうしても言えずしょぼん


結局、ワタシの判断で
国民年金に切り替えて、再々申請で書類を提出しました。


ワタシも長かったけど
奥さんは長く感じたでしょうね・・
でも、もしかしたら、何とな~くは気が付いてたみたいでしたけどね。




申請から1か月半・・
待ちに待った決定のお知らせが届きましたぁ。クラッカー
また、待つこと1か月・・受給日のおしらせ
今月、1回目の受給がありましたぁ。


いや~長かったです・・
しかも再々申請の日が第一回目と同じ8月8日。叫び
何かの因縁を感じずにはいられませんでしたよぉ。





奥さんも受給がきまって
最近は落ち着いてきてるかなぁ~って目おもってたのですが



昨夜は、またもやあわや離婚の危機!!!
ワタシの心無い返事のしかたが原因ですぅ。
気を抜いていたのかなぁ。


この寒い中、雪の結晶裸足で逃走。
1回目は無事にみつけたのですが

明け方も、ワタシが眠っている間にどこかにあし行ってしまいました。
やっとみつけましたが・・・




もうとにかく、怒られましたぁ。ショック!



怒るときは何故か、すごい冷静で
理屈が通っているので
ワタシは1言もいいかえせません。
(ワタシが奥さんに口で勝てたことは1度もないです・・)




不二家でケーキケーキを買ってご機嫌うかがい。
それでも今は、
まだ怒ってるみたいです・・プンプン


現在進行形・・許してもらえるように頑張っていますぅむっ