やっと障害者年金の申請書類を受け取ってもらえました

こんにちは。
おとといになりますが
障害者年金の申請をしてしてまいりました。


最初に申請したのが昨年の8月。

却下されて
初診の病院の書類がもらえなくて
年金事務所にいっても
「提出しても同じ結果だから」と受け取ってもらえず



諦めそうになって
うまくいかないその度に、
自傷行為・自殺未遂を繰り返す奥さんの姿をみて




「今やっていることは本当に彼女の為になっているのだろうか・・」
自問自答の毎日でした。






ところが助けて下さる方が
ワタシたちの話を別の方にしてくださって
どんどん助けて下さる方の輪が大きく広がって
知らないところで
助けて頂き、
長くはかかりましたが


絶対無理!!
と思っていた初診病院の書類さえ




ワタシたちの思いが
ひとり、ひとりと
病院に伝わるまでにたくさんの方の思いに膨らんで
病院に届き
書類を作成していただくことができました。






本当に奇跡のような瞬間でした。






改めて人の優しさや

思いの強さや

誰もが独りでは生きているのではないということを感じ

言葉では言い尽くせない感謝の気持ちでいっぱいです。







現在のクリニックでの診断書が結構てこづってしまい。
(かなり細かいから、作成もご苦労だれたのだと思います)


翌日には・・といわれていたのが
結局、2週間かかり
さらに受け取ってからも
不備があって、その日に訂正してもらうのに3回ほど。






病院の帰りだったこともあって
奥さんを連れて歩いていたのですが
(ひとりで外を出歩くことができないので、 家にかえることもできなかったので)



きっと前の日からあまりの緊張で眠れず
ずいぶん歩かされ
不安がずっと続いていたせいか
年金事務所で書類を受け取ってもらえた時に


「申請できたよ」
といった時には意味が理解でいなかったみたいです。






家に戻ってずいぶんしてから
『もう書類は提出したんだぁ。』なんて言ってました。

『まだ、不備があってまた行くんだって思ってた。』って。




申請するまではそれで不安でしたが
今度は結果がどうなるか・・
奥さんは緊張して過ごしています。





でも、申請できないかも・・
そんな不安から比べたらずっと楽な気がします。
ちょっと楽天的なきもしますが


あんなに苦労した書類がそろい
申請できたのだから
結果の心配には少し待ってもらって
今は、申請できた安堵感にひたりたい気分です。





もし、これから申請する方がいらっしゃるなら

とにかく1回の申請で結果をだせるように

準備に時間をかけることをオススメします。







早く申請したいと思われるでしょうが
最初の1回につまづくと
その結果をひっくりかえすのは容易ではありません。
(目の前が真っ暗になります)


ちょっとした書類の不備や
書類の不足が
決定に大きくかかわってしまうのです。





また、「この人なら、私より詳しいだろう」は禁物です。

普段日常的に、仕事で携わっている専門家でない限り

病院の先生・年金事務所の窓口の人でさえ

障害者年金の知識については人によってずいぶん差があるのが現実です。


(最初に提出した時は、実際は書類がたりなかったのですが
 受け取ってもらえちゃいましたから。
 でも、年金事務所の人も色々な書類を受け取っているのですから
 分野ごとに知識が違うのは当然なきがします。)






専門家に頼むならともかく、ワタシたちのように個人でおこなうのなら

色々と情報を調べ

無料相談を活用したり

年金事務所の窓口に何度もいくなりして

知識の豊富な人にであったら仲良くなって色々相談したり。

とにかく、申請までの準備をととのえてください。






でも、もし申請を家族ではなく

ご自身でしなくてはならないようなら

誰か手助けをしてくれる方がまわりにいないか、探してみてください。

ご病気を患いながらの申請はとても大変ですし

悪化させてしまう結果になってしまうかもしれません。






今回の結果はどれくらいかかるかなぁ・・
結果を楽しく待てるくらいになればいいだけどなぁ。
そうもいかないでしょうね。^^







申請はどうしても

勝ち負けや

諦める、諦めないという方向になってしまうんです。

それが苦しめるんですよね。







だから「頑張ってください。」とも

「諦めちゃダメです」とも

ワタシは、とてもいえません。







でも、世の中そんなに捨てたもんじゃないですよ。

奇跡だってあるし

そんなにみんな無関心なひとばかりではありません。

助けを求めたら

手をかしてくれるひとのほうが圧倒的に多いとおもいます。






結局、毎回同じになっちゃいますが

だから・・生きてくださいね。

とにかく今日を、明日を生きてください。

それが、何より大切です。






・・・最後までお読み頂き、ありがとうございます。・・・m(_ _*)m




毎日がお得いっぱい通販ショップ【はっぴぃらいふ】