心や思いに区切りなんてないから・・

新年、あけましておめでとうございます。



新しい年の始まりはどうでしたか?

のんびり・・
あわただしく・・
楽しく・・
どんな風にすごされたでしょうか?


我が家は、本当に日常と同じ・・
同じように過ごすように心がけました。


奥さん的には「節目」「新しいスタート」という
響きはあまり楽しく感じられず
逆に悲しくなるようでした。





新しいことにワクワク・・ではなく
新しい年がまた、
辛いパニック発作やうつと向き合わなくてはならない不安や
昨年、ずっと家にいて何もできなかった・・と
思うととても不安定になりました。




沢山きていた年賀状も一切みず
『見たら、目につかないところにしまってね。』って
いわれました。

年賀状をざっとみてわかる範囲で
「今、ちょっと体調がわるくて年賀状かけなくてごめんね」
メールをしておきました。

年賀状もかけないくらいってどんなだろう・・って
思ってるかもしれませんね。
逆に心配かけちゃうかなぁ。
また、何かいわれてから考えるかぁ。



本当に普段と変わらずにすごしていたせいか
奥さんがこんなことをいってました。




『1月になったからって
何かが大きく変化するわけじゃないもんね。


2011年が終わったからって

【目標が達成できなかった】とか

【新しく何かしなきゃいけない】なんてことないんだよね。


12月も1月も私には月が替わっただけ。
かわらず、同じように
できることを頑張っていくね。』




そうですね。
普段は1年とか1か月とか1週間とか
区切りや時間の流れがあったほうが便利だし
目標もたてやすい・・

でも、人の心や思いに区切りなんて
つけられないですもんね。
時間の区切りなんてその人その人違っていいはず
その人自身できめていけばいいんですよね。




とはいえ・・
2012年は始まってますから、

みなさんにとって2012年がよい年になるように願っています。

今年もどうぞよろしくお願いします。





・・・最後までお読み頂き、ありがとうございます。・・・m(_ _*)m




24色+5柄!!着るブランケット(毛布)【NuKME(ヌックミィ)通販】