DV?離婚?それともリフォーム?

こんにちは。
北海道は初雪を観測したらしいですね。
また東北でもみぞれが降ったとか・・

北には厳しい冬の季節です。
早く被災地の方々が体も心も温かくなれるように
お祈りいたします。
それには凍結!!って感じの政治も
きちんと活動してほしいものです。




もう先週くらいの話ですが
奥さんが正座をして
『離婚してください。』と言ってきました。



今度は、なんだ、なんだ???



話をきくと
『私、DV(ドメスティック・バイオレンス)をしてるから別れたほうがいいと思うの。』
とのことでした。



なるほど・・そうきたかぁ。



DVというのは大げさですが
格闘技が好きな奥さんはよく
ボクシングごっこをしたり
プロレスごっこをするのが好きでした。


格闘技が好きといっても
子供が「仮面ライダーになりたい・・」とかいうレベルで
たぶん、
『あんな風に技をかけるのが楽しそう・・』って
感じなんだと思います。




だから、ワタシのぷるんぷるんのおなかや
がっちりした(むっちり?)ボディに技をかけたりして遊んでました。
ま、たかだか150cmもないような
女の人の力ですから
気が済むように遊んでもらっていたんですが



それが、たしかに
うつやパニック障害が悪化してから
遊んでるうちに興奮して止まらなくなったり
気に入らなくて『蹴り!蹴り!蹴り!』ってことがあります。


でも、それがDVとは一度も考えたことはありませんでした。
自傷行為のほうが圧倒的に多いし
自傷行為を起こすくらいなら
「どうか蹴ってくれ!」って感じです。
(それは言いすぎかな・・やっぱ痛い時もあるしね)


でもとにかくDVだなんて・・
ただ、奥さんの場合、自分が子供のころ
父親に蹴られていたということもあり
記憶はないけど
その腹いせを弟にしていたのではないかと
思い始めたのです。



そして、ワタシにやってることが
『父親と同じなんじゃないか・・』そう思って
『DVだから離婚しなきゃ・・』
考えたようなんです。




奥さんには
「おやじさんとは違うよ。
 だって、俺が、DVをうけてるなんて思ってないもん。
 だから、離婚しなくて大丈夫だよ。
 これからも、一緒にいようね。」

と話しました。




納得したかどうかはわからないのですが
何故だかその後、
部屋の片づけや掃除、リフォームを始めてしまい

やりすぎては、疲れて、次の日動けず
起き上がれるようになったら
また片づけを始めるといった感じなので
今は、【DV】【離婚】も興味がないみたいです。




どうやら、イメージは那須の高原のような緑のカーテンをかけ
カーテンに子供のころに田舎の庭にあった
自分より背の高い
紫陽花を刺繍だか、アップリケで作成するそうですよ。

と、いっても待ってる部屋があるわけではないので
部屋の一郭にそんなスペースを作ってるのですが、
自分だけのリラックススペースをつくるそうです。
(高校時代のからの親友が
「でてこれないなら、こっちから遊びにいくよ」
って、 いってくれたこともあるのかもしれないですね。。)




具合が悪くなるほど夢中になるのは
ずっと前からのこと
でも、おかげでぐったりして
自傷行為や自殺願望を起こすことなく
過ごしてくれているので安心です。



でも、DVのことは(本人が思ってるだけですが・・)
今度のカウンセリングで話をするといってました。
カウンセリングにも
一度両親にきてほしいと思っているようです。




自分に症状を伝えたい。
自分の病気を理解してほしい。
両親の悩みも話して楽になってほしい。

それから・・弟のため。

実は奥さんの弟は
かなりひどい統合失調症なのです。
もう、15年以上になるでしょうか・・
そのこともずっと心を悩ませ、彼女なりに
一緒にいろいろなところに相談にいったりもしたのですが
両親が病気の理解をしていないので
いつも、ワタシたちが話をきいてくるだけになっていました。



やはり、まわりの病気への理解は不可欠だと思います。
ココロの病気は
【なまけ病】でも【気の持ちよう】だけでは
済まされないから。


弟クンは
自分が病気とは思っていませんけどね。


奥さんは頑張ってきたと思います。
そして、何かがプツンと切れてしまったのだと。
だから、今度はワタシが支えてあげられればと思うのです。

一緒に生きていきたいですからね。
ちと、キザでしたかねぇ・・(*^^*)




・・・最後までお読み頂き、ありがとうございます。・・・<(_ _*)>




24色+5柄!!着るブランケット(毛布)【NuKME(ヌックミィ)通販】